複数の辞書から検索!タイ語なら「Weblioタイ語辞典」

 
タイ語辞書 - Weblioタイ語辞典
約5万語収録のタイ語辞典

タイ語辞典


 
     

 
     


急上昇キーワード: ไอ้บ้า     うっかりミスをする   会う   ขวบ

 

タイ語辞典収録辞書

タイ語辞書

 

Weblioタイ語辞典とは

Weblioタイ語辞典は、無料でオンライン辞典・辞書を調べることができる日本語-タイ語辞典・タイ語-日本語辞典です。 タイ語を入力して検索すれば、日本語で意味を表示し、日本語で検索すれば、対応するタイ語での表現を表示します。 現在は、約 5万語を収録しています。 今後も様々な分野の用語を追加していく予定です。

Weblioタイ語辞典の特長

  • タイ語と日本語の両方を検索でき、検索ワードがタイ語の場合は日本語での意味が表示され、検索ワードが日本語の場合はタイ語での表現が表示されます。

Weblioタイ語辞典はこんなとき便利です

  • タイ語の単語の意味が知りたいとき
  • 日本語の単語をタイ語でどう表記するか知りたいとき
  • タイ語の日本語での意味や訳が知りたいとき
  • 日常的に使われるタイ語を調べたいとき
  • 複数の様々な分野の辞書の意味を比較したいとき

タイ語とは

タイ語は、東南アジアに位置するタイ王国の公用語です。 タイ王国、通称タイは、国土をインドシナ半島の中央部とマレー半島の北部としており、 人口約6700万人(2013年時点)のうち、大多数がタイ族で、その他華人やマレー族等、 ほとんどの人がタイ語を使用しています。タイは、中央タイ、北タイ、東北タイ、南タイの4地域に分けられており、 そのそれぞれに方言があります。特に東北タイの方言、イサーン語はラオス語に近く、タイ標準語の声調とは大きく異なります。 一般的文章やメディア等で用いられるタイ標準語は、中央タイの方言を指し、その中でも首都バンコクの地方の方言を基にしています。

タイ語は、狭義ではタイ標準語を意味し、広義では、タイ国内で話されるタイ語系言語全て、 あるいはラオス語などインドシナ半島に広く分布するタイ系の諸言語をも含むことがあります。 タイ語は子音と母音、もしくは子音と母音と子音で構成され、文法や声調という点で中国語に似ています。 日本語にはない五つの声調や末子音があることも特徴です。

タイ語辞典では皆様からのフィードバックを募集中です

現在、Weblioタイ語辞典は試用版であり、表示する方法や検索の機能、タイ語の訳語など、いろいろな点で改良・改善を行っております。


タイ語の表示方法についての質問や、Weblioタイ語辞典に登録して欲しい単語のご要望、検索の機能に関するリクエストなど、ご意見・ご要望がございましたら、ぜひお問合せ、もしくはフィードバックをお願い致します。


たとえば・・・

  • こんな分野の辞典や用語を追加してほしい
  • こんな機能があったらいいのに
  • こんな検索をしてみたい
  • この部分の表示が見にくい
  • これはバグですか? など
»お問合せ  »フィードバック




©2016 Weblio RSS